ナカトミファティーグケアクリニック

完全予約制

06-6233-6136

WEB予約はこちら

お知らせ

  • 2014.06.07
    6月5日(木)のダイヤモンドオンラインで当クリニックの院長が取材を受けています。記事はこちらから。

    6月5日(木)のダイヤモンドオンラインで、慢性疲労症候群が取り上げられ、当クリニックの院長が取材を受けました。記事はこちらから。

    続きを読む
  • 2014.06.07
    第10回 日本疲労学会学術大会で当クリニックの院長が発表いたしました。

    5月30日(金)・31日(土)の2日間、グランフロント大阪内にあるコングレコンベンションセンターにおいて、第10回 日本疲労学会が、渡辺 恭良 会長(独立行政法人理化学研究所ライフサイエンス技術基盤研究センター・センター長)のもと開催されました。 当クリニックからも、院長がシンポジウムで『慢性疲労症候群における脳分子神経動態研究の進展』を発表いたしました。この研究は、2014年4月4日に報道された研究を基に発表したものです(詳しくは過去...

    続きを読む
  • 2014.05.23
    毎日新聞で、当クリニックが紹介されました。記事はこちらから。

    5月22日(木)の毎日新聞で、当クリニックが紹介されました。記事はこちらから。

    続きを読む
  • 2014.04.22
    [疲労回復外来] を始めます。詳しくはこちらから。

    「日ごろの疲れをなんとかしたい。」「元気になりたい。」といった方は、疲労回復外来をご利用ください。『点滴』・『サプリメント』・『鍼灸』の中から、ご自身にあった治療方法を医師の診察のもと選んでいただくことができます。 疲労回復外来は、診察を含めて30分~60分程度の時間で受けていただくことができます。 『疲労回復』のための点滴・サプリ・鍼灸に興味のある方はお電話(06-6233-6136)にてお問い合わせください(完全予約制です)。日ごろ...

    続きを読む
  • 2014.04.18
    当クリニックの院長がおこなっている慢性疲労症候群の研究が報道されました。記事はこちらから。

    当院の院長(中富康仁)がPET(陽電子放射断層撮影)を用いて、慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎における脳内炎症の増加を世界で初めて明らかにしました。大阪市立大学疲労クリニカルセンターでの研究です。 NHK・日本テレビ系列・理化学研究所・日本経済新聞・朝日新聞・毎日新聞・共同通信・西日本新聞などで報道されました。

    続きを読む