ナカトミファティーグケアクリニック

ナカトミファティーグケアクリニック

06-1234-5678

WEB予約はこちら

このような症状でお悩みの方へ

このようなことでお悩みではないですか?お気軽にご相談ください。

疲れがとれない

「寝ても疲れがとれない」忙しいときには誰もが感じる症状です。しかしながら知らない病気が隠れていることや、慢性疲労症候群やうつ病などに発展することもあります。当院では、まず、保険による血液検査で隠れている病気がないかを調べます。検査異常が見つからない場合は疲労度計、睡眠・活動度検査によって疲労の度合いを明らかにし、診察を通じて疲労の原因を特定し、治療に結びつけます。また、必要な方にはサプリメントにより疲れにくい体を維持していく治療を提案いたします。

疲労・睡眠外来のページへ

眠れない

「眠れない」にもいろいろあります。寝付けない、途中何度もおきる、朝おきられない。実は、朝早く起きてしまう場合も睡眠障害の可能性があります。日々の生活パターンが睡眠に悪影響を与えていることも少なくありません。睡眠時無呼吸のための簡易検査はもとより、問診や活動計を用いて睡眠障害の原因を特定します。また、単純に睡眠薬を処方するだけではなく、日常生活の見直しやサプリメントによる治療も提案致します。

睡眠・活動度検査の詳細はこちら

こころもからだも健康でいたい

これまで特に大きな病気はしていないし、ストレスも感じていないけれど、「健康を維持したい」「キレイでいたい」「健康管理についてお医者さんに質問してみたい」などに対して、当院では点滴治療やサプリメント治療を通じて、皆さんの健康促進を応援します。またプロの臨床心理士が、日々の仕事や家庭の悩み、ささいなストレスに関してカウンセリングをおこなうのが当院の特徴です。

点滴・サプリメントの詳細はこちら

何科に相談していいかわからない

「医者に行っていい症状かどうかわからない」「気の持ちようかもしれない」「こんなことを聞いたら嫌がられるだろうか」「実際に、医師からわからない、うちでは診られないといわれた」
まずは気軽にご相談ください。隠れた病気の可能性があると判断し、当院で検査・治療が困難と判断した場合は、適切に専門家へ紹介致します。

慢性疲労症候群では?

元気だったのに突然、仕事や家事もできなくなった。インフルエンザのような疲れや全身の痛みが続く。慢性疲労症候群の可能性があります。しかし、日本では専門家が少なく医療従事者の間でも正確な知識を持った方が少ないのが現状です。そのため、そんな病気はない、知らない、気の持ちよう、高額な自由診療が必要などと告げられ、途方に暮れる患者様も少なくありません。現代の医療ではまだまだ不明なことが多く、治療法も確立していない疾患であるため、単純に医療従事者をせめるだけでは解決しません。当院では常に最新で、より確実な知識をもとに治療を提供することを心がけております。

慢性疲労症候群の詳細はこちら

ニンニク注射やプラセンタ注射を受けてみたい

スポーツ選手もおこなっているということではやりだしたニンニク注射ですが、実は点滴に含まれているビタミンB群は疲労の科学により動物でも疲れにくくなるということがわかっています。またプラセンタは最近美容で注目されていますが、もともと更年期障害や肝障害には保険適応があります。当院では疲労や睡眠の検査をすることで効果をはかりながら、また予約制によりお待たせすることなく、また自由診療に関しても安全で安心な治療がおこなえるよう適正な価格での実施を目標にしております。

点滴の詳細はこちら